「大人が心から人生を楽しむ姿こそ、子供への1番の教育。」


はぴままカレッジ 山田まゆみセミナー風景

Q.「まゆさんがセミナーで心の教育をするようになったのは、どんなキッカケからですか?」

 

はい。私自身32歳までずっと自分の性格や人生で悩んでいて。自分や他人を責めては激しい自暴自棄に陥り、自分なんて死んだ方がマシだから、子供が成人したら死のうと本氣で考えていました。

 

そんな30歳の時、突然父が自殺したんです。ものすごいダメージでした。自殺されることがどれだけツラく苦しいことかを思い知って「自殺はしない。どんな自分でも生きるしかない!」と、やっと決断することができました。父のお陰です。

 

その後すぐ東日本大震災、祖父と祖母の死が続いて、私は自分の人生を振り返り反省しました。「私は今まで自分に与えられた命を、なんて軽く扱ってきたんだろう。」って。

 

それで、「これからは命の使い方を変えよう!」って決断しました。

 

はぴままカレッジ 山田まゆみ 写真

 

そして2012年、10代からの夢だったニューヨーク1人旅を2回敢行したんです。

自分にとっては大きなチャレンジでした。

 

子供は母にお願いできたんですが、当時OLの仕事も忙しくて休暇を許される状況ではなかったし、お金もないし、英語がわからないどころか、飛行機さえ初めてだったから(笑)。

 

でも、ムリだと諦めていたことにチャレンジさせてもらったおかげで希望を取り戻し、

「自分にはまだ可能性があるのでは?」って思えるようになったんですよね。

 

 

Q.「そんなツラい過去があったんですね。そこからどう好転していったんですか?」

 

はい。その後2013年の3月、もっと人生を変えたくて、初めてコーチングを受けてみたんです。そしたら1回で変わったんです(笑)!

「自分は生きる価値がある!夢や目標を持ってもいい!」と思えるようになりました。その翌月は、人生初の自己啓発セミナーに参加して、

「私が欲しかったのはこんな知識、こんな志の高い仲間だ!」と感激し、本当に人生が変わりました。

 

そして、心理のことを学ぶことで、自分がなぜ今まで悩んでいたのか原因や仕組みが解り、悩むこともなくなりました。

だから、私の人生に絶対に欠かせないんです。心理の仕事と、セミナーって。 

 

 

はぴままカレッジ 山田まゆみ 写真

正直、もっと早く出会いたかった。

もちろん私にとってこれが最適なタイミングだったから引き寄せたわけなんだけど。

 

でも世の中には、「今の人生の状態」を自分の意思で、自分が好んで選択している人ってどれだけいるんだろう?って。

 

本当は「もっと最高の人生」が送れるってことを、知らないから、周りにそんな人がいないから、情報がないから、だから無意識に「今の人生」を過ごしている、今の人生しかないと思い込んでいる、そんな人が大半なんじゃないか?って思ったんです。

 

もしも「もっと最高の人生送れるよ!?」って、生き様で見せてくれる人や情報に出会ったら、人生変える人ってたくさんいるに違いない!って。

 

だから、私の人生を激変させるキッカケとなった、心理のサポートやセミナーを、世の中に広めなきゃ!って思いました。

みんなが無意識に信じている「人生この程度」という思い込みを変えよう!って。

あなたは、そんなもんじゃないよ!って伝えたくて。

 

はぴままカレッジ 山田まゆみ 写真

 

すぐに自分のコーチに講師を依頼して、セミナー企画、運営、集客を自分でやるようになってました。

それを1年ほどやって、そのセミナー事業で起業しました。

 

でも当時の岩手って、今以上に「セミナー?心?幸せになる話?=あやしい!宗教?」っていう先入観が強くて。そんなイメージを払拭するような、クリーンでオシャレで明るいイメージになるよう、色々試行錯誤しましたね。それが今の、はぴままカレッジにつながっています。

 

 

 

はぴままカレッジ 山田まゆみ 写真

Q.「なるほど。明確な動機をお持ちなんですね!教育にこだわる理由って何ですか?」

 

まず、「何を信じるか」という「思い込み」をつくるのが「教育」だと私は考えていて。

メンタルトレーナーとしてたくさんの方の人生が変わるのを見させてもらってきましたが、

人生を変える方法って、とってもシンプルなんです。それは「思い込みを変えること」

 

人は、自分が無意識に信じている思い込みの通りに生きるんです。

「自分ってダメな奴」って思い込んでいる人は、その通りになる。

「お金を手に入れるのは難しい」って思い込んでいる人は、その通りになる。

「結婚も仕事も、苦労ばかり」って思い込んでいる人は、その通りになる。

 

無意識に信じている思い込みを、人生で証明することになるんです。ただそれだけなんです。望む望まない関係なくね。

 

だから「幸せになれる思い込み」を持っている人は、どんどん幸せになっていきます。

「私は価値がある!私ってステキ!私はみんなに愛されてる!私は人に貢献している!人生は可能性しかない!人生って面白い!」

こんな風に信じれるようになっていくと、その人はその通りの人生を体験することになります。

 

私が得意としているのが、この思い込みの書き換え。だから皆さん「人生が変わった」っておっしゃるんですよね。

 

 

はぴままカレッジ 山田まゆみ 写真

Q.「思い込みが人生をつくる。その思い込みをつくるのが教育。確かにそうですね。」

 

はい。だけど、日本の教育って違和感を感じるんです。「幸せに生きれなくなるような思い込み」を洗脳することがとっても多い。

例えば、人様を同一の基準で評価して、平均以下だと「ダメだから克服して平均になれ。頑張れ。」とダメ出ししますよね?

 

こうすることで、常に他者と比較して自分のダメなところを見る、というパターンが無意識に形成されます。その無意識のパターンは大人になっても使われ続けます。

 

自分の出来ない部分、ダメだと思う部分ばかり見続けながら、「自分って価値がある!ステキ!♡」って思えますか?思えないですよね(笑)!

むしろ「自分ってダメだな」って思い込んじゃう。

 

だから「ダメな自分」を人生で証明することになるんですよ。なぜなら、ダメな自分を信じてるので。

これって、めっちゃ、もったいないと思いませんか?同じ人間でも、信じているものを変えれば、人格も行動も能力も激変するのに。

 

 

特に日本は戦後、日本人が弱体化するよう政策がかけられてるから、社会通念全体として洗脳されているってのもありますけど、

それもこれも含めて「何を信じるか」をつくるのが「教育」だと私は思っています。

 

そしてそれは、「家庭から」変えられるって思ってるんですよ。

 

  

はぴままカレッジ 山田まゆみ 写真

Q.「なるほど。家庭からっていうのは?」

 

社会や学校が言うことがどうであれ、親が「あなたは素晴らしい天才だよ!」って洗脳したなら、子供は素晴らしい天才になる。

よく「うちの子に変わって欲しい」って悩んでるお母さんいますけど、

変わらなきゃいけないのは、子供じゃなくて親のほうなんです。

 

何を子供に信じさせていますか?

 

「学ぶことって楽しい!」とか「生きているだけで価値がある!」って思えるような言葉や態度を、子供に見せていますか?

 

将来子供が、「仕事って楽しい!」「お金って素晴らしい!」「子育てって楽しい!」

「夫婦って素晴らしい!」「人生って楽しい!」って思えるような生き様を、

子供に見せていますか?ってこと。

 

 

はぴままカレッジ 山田まゆみセミナー風景

Q.「たしかに。大人が何を信じ、どう生きているか?って、子供が信じるものにすごい影響を与えますよね。だから、はぴままカレッジをつくられたんですか?」

 

そうです。まずは親が、大人が、

「人生って楽しい!」と笑って生きれる状態であること。

 

その姿を子供たちに見せること。

それが1番の教育だし、これって、理想とかじゃなく、義務だと私は思ってるんですよね。

  

特にお母さんの影響は大きいと感じるので、

ありのままでハッピーなママ=「はぴまま」を増やしていきたいなって。

 

まずはママ達、大人達が「私ってステキ!」「人生って楽しい!」って思えるよう教育し直すことが、私の役目であり、

はぴままカレッジの使命であると考えています。

 

なので、これからも、ママ達、大人達が自己肯定感を上げて、自分を素晴らしい存在だと思えるような、

そして、心から人生を楽しめるようになる、そんな教育を、世に広めていきます!^^

 


はぴままカレッジ 山田まゆみ 写真

山田まゆみ(まゆ)

はぴままカレッジ代表

メンタルトレーナー/セミナー講師/研修講師/ビジネスプロデューサー

WDプロファイル:クリエイター

 

 

1980年秋田出身。高校生の息子を持つ、バツ2中卒シングルマザー。

起業歴14年。

 

4際〜32歳まで様々な心の問題を抱え、対人恐怖症、母親の失踪、2度の離婚、うつ、摂食障害などを経験。

 

 

父親や同僚の自殺、東日本大震災、息子の生前記憶を聞く経験から、

「幸せに生きるための心の在り方」の追求を始め、人生を変えると決断。

 

夢だったNY1人旅を2度敢行する中、

引き寄せの法則によって思い通りの現実を創造し続ける体験から、

「人生で体験する現実は、全て自分の意識が創っている」と確信し、

2016年メンタルトレーナーとして再起業。

 

 

人生経験、心理学、脳科学、宇宙法則、スピリチュアルをベースに

青森〜沖縄でセミナーを年100回以上開催。

 

参加者やクライアントは、

国内外のママ、OL、主婦、経営者、医師、投資家、音楽家、僧侶、教員、心理系のセラピストやコーチ等。

 

 

2019年、

岩手県庁主催の起業をテーマとしたイベントにて、基調講演、ワークショップの講師を担当。

50席以上がすぐに満席となり、参加者より高い評価を得る。

 

 

現在も、人々が愛と自信と本来の自分らしさを取り戻すことが世界平和につながると信じ、

幸せに生きるための心の教育を使命としている。

 

 

 

★信条

・大人が心から人生を楽しむ姿こそ、子供への1番の教育。

・この世には天才しかいない。

・人生には可能性しかない。

・生き様で人に勇気や希望を与える。

・自由とは、何でも手に入れることではなく、何でも手放せること。

 

 

 

★資格

・日本適性力学協会 WDシニアプラクティショナー

・情熱ライフナビゲーター協会インストラクター(人気&実績 No.1)

 ほか

 

 

★情熱の源泉

・幸せに生きる方法を伝える

・人間の可能性を感じる

・様々な選択肢を与え未来の可能性を広げる

・女性が自分らしく幸せになるのを見る

・愛を感じる

・常識に捉われず自由に生きる

・人に勇気を与える

・宇宙を感じる

 

 

★メルマガ

 

YouTubeチャンネル

http://urx.blue/LbkX

 

ブログ

http://ameblo.jp/aikisss/

 

Facebook

https://www.facebook.com/mayumi.yamada.79